イントゥ・アニメーション6

関連イベント

AT@NACT feat. イントゥ・アニメーション

『AT@NACT(アット・アット・ナクト)』は、隔週の金曜夜に、気軽にさまざまなアニメーション作品に触れられる定期上映会として、今年7月からはじまるシリーズ企画です(主催:国立新美術館)。
第1回目となる7月19日(金)は、8月の『イントゥ・アニメーション6』と国立新美術館とのコラボレーション企画、「AT@NACT feat. イントゥ・アニメーション」です。
上映プログラムは、日本アニメーション協会の歴代会長の作品を集めた『イントゥ・アニメーション前夜祭! ~JAA歴代会長作品選』です。(なお、同じプログラムを8月2日(金)にも再度上映いたします。) 是非、お誘い合わせの上、ご来場下さい!

「イントゥ・アニメーション前夜祭! ~ JAA歴代会長作品選」
(上映時間:約50分)

上映作品
  1. 手塚治虫(初代会長)作品「ジャンピング」(1984) 「おんぼろフィルム」(1985)
  2. 川本喜八郎(第二代会長)作品 「花折り」(1968)「鬼」(1972)
  3. 古川タク(現会長)作品「コーヒーブレイク」(1977) 「ターザン」(1990)
  4. 古川タク会長
    インタビュービデオ映像
    「イントゥ・アニメーションの魅力」
日時
2013年7月19日(金) 19:00~20:00(18:30開場)
2013年8月2日(金)、19:00~20:00(開場:18:30)
会場
国立新美術館 3階 講堂
定員
260名
入場無料
自由席、事前申込不要