• ごあいさつ
  • JAAニュース
  • 活動実績
  • アニメーション
  • 世界のアニメーション
  • フェスティバル情報
  • JAA会員紹介
<{$xoops_modulename}>
日本アニメーション協会事務局に集まるニュースをお届けします。
2021-9-12 17:14
ICAF2021 開催日本アニメーション協会が共催する学生アニメーション映画祭、インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル2021(ICAF)が9月18日のプレオープニングを皮切りに、9月26日までをメイン期間、10月3日までをアーカイブ期間として開催されます。
昨年同様、コロナ禍の開催ということもありオンラインでの無料配信となりますが、例年会場としている国立新美術館でも参加25校の作品から選抜されたプログラムを実地上映します。
また、中学生以上の生徒、学生を対象として持ち込み上映・講評会「ICAFとらのあな」やOBOGやゲストによるトーク「ICAFとらのみち」などもオンラインで行われます。
ICAF2021オンライン会場
2021-6-16 15:00
昭和のアニメ奮闘記昭和のアニメ奮闘記
著者:南 正時
発行:山と溪谷社
定価 1,400円+税

南正時会員の新刊が発売されます。
昭和40年代のAプロダクション時代から始まり、南さんの幅広い交友の回想録となっています。
鉄道写真家として知られる南正時さんが日本アニメーション協会の会員である理由がわかる一冊です。

2021-5-8 13:21
花開くコリアアニメーション(オンライン開催)花開くコリア・アニメーション2021+アジア、オンライン開催のお知らせ

“花コリ”の愛称で親しまれ、昨年まで東京・大阪・名古屋と三会場で開催されてきた「花開くコリア・アニメーション」。
今年は新型コロナウィルス感染症対策として、オンライン上映で開催することになりました。
日本全国どこからでも、お好きな場所でお楽しみいただけます。

韓国唯一のインディーズ・アニメーション映画祭「インディ・アニフェスト2020」の最新上映作から、韓国の“今”をビビッドに体感できる短編17本と、同映画祭のアジアコンペティション部門から、アジアの息吹を感じられる必見作8本を上映します。 期間中には、韓国と台湾、日本からゲストをお迎えして、リモートトークイベントも開催いたします。

花開くコリア・アニメーション2021+アジア

期間:5/19(水)昼12時 〜 5/23(日)深夜12時
作品:韓国短編1「インディ・アニフェスト2020受賞作」(8作品/73分)
    韓国短編2「彼女が彼女に」(9作品/70分)
    アジア短編「楽しい手紙」(8作品/67分)
    特別上映 細川晋監督作品『DINO!』(25分)
※ Vimeoでオンデマンド配信

料金:1プログラム 800円
   『DINO!』 300円
   全プログラム見放題 1,800円
イベント:
・5/19(水) 19:00〜 OPトーク チェ・ユジン×小野朋子
・5/21(金) 19:00〜 SPトーク 細川晋『DINO!』×中村誠『ちえりとチェリー』
・5/22 (土)14:00〜 監督トーク パク・ジヨン『幽霊たち』×伊藤裕美
・5/22 (土)16:00〜 監督トーク 吳廷芸『そのままでいい』×土居伸彰
・5/23 (日)14:00〜 監督トーク キム・ガンミン『クム(夢)』×細川晋
・5/23 (日)15:30〜 花コリ観客賞授賞式&クロージング
・5/23 (日)16:00〜 リモート交流会@Gather.Town

※ トークはZOOMミーティング&YouTubeライブ形式で無料配信
  イベント参加方法詳細は公式サイトへ

主催:韓国インディペンデント・アニメーション協会(KIAFA)
後援:大韓民国文化体育観光部、駐大阪韓国文化院、
   日本アニメーション学会、日本アニメーション協会
協力:アイケーブリッジ外語学院、ワイズ・インフィニティ、
   東京アニメアワードフェスティバル、大阪アジアン映画祭

花開くコリアアニメーション公式
公式トレーラー
facebookページ

最新情報はtwitterをフォローしてゲット! @hanakoriJP
2021-2-11 19:30
調布メディアアートラボ −アニメーションの世界へようこそ−調布メディアアートラボ −アニメーションの世界へようこそ−

日時   2021年3月6日(土)・7日(日)
     (1)10:00〜 (2)13:00〜 (3)15:00〜 

会場   文化会館たづくり8階 映像シアター
料金   無料
定員   各回50人(申込先着順)
申込み  申込先着順 2月10日(水)9:00〜
     定員に達し次第、受付終了
申込方法 インターネット申込のみ。
詳細はこちらから

協力
日本アニメーション協会/JAAアニメーション・キャラバン
インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル実行委員会

3/6(土)
10:00〜11:30
日本アニメーション協会(JAA) presents やさしいたのしい!ファミリーアニメーション  
<おすすめ!3歳以上>

13:00〜14:00  
加藤 隆『パプリカ』メイキングトーク

15:00〜16:00  
ICAF presents 学生アニメーション最前線

3/7(日)
10:00〜11:30  
水江未来の面白アニメ実験ショー  
<おすすめ!小学生以上>

13:00〜14:15
日本アニメーション協会(JAA) presents アニメーションの不思議な世界
<おすすめ!小学生以上>

15:00〜16:00
ICAF presents 学生アニメーション最前線  
2021-1-26 16:27
伝説のアニメーター大塚康生 パネル展日本アニメーション協会名誉会員の大塚康生さんのパネル展が島根県津和野町の津和野町日本遺産センターで開催されます。

会期:2/9〜3/28
時間:午前9時〜午後5時
会場:津和野町日本遺産センター
2020-12-24 11:24
アニメ制作と発表で学ぶ アニメーテッドラーニング フォーラム 2020〜アニメーテッドラーニングにおける、アニメーション界と教育界の連携〜
2021年1月16日 オンライン開催

公式サイト
2020-12-9 15:07
JAAアニメーション・キャラバンよりワークショップ開催のお知らせJAAアニメーション・キャラバンよりワークショップ開催のお知らせを致します。
12月19日・20日の二日間、国立新美術館の広い空間で影絵のワークショップを行います。
またオンラインワークショップも開催しますのでご興味のある方、ぜひぜひよろしくお願いします。
以下詳細になります。

NACT+JAA アニメーション・キャラバン2020
『みんなでアニメーション!作ろう☆動かそう!ワークショップ in 国立新美術館』

国⽴新美術館(NACT)と⽇本アニメーション協会(JAA)の共催による、クリスマスをテーマとしたアニメーション・ワークショップを開催します!アニメーション・キャラバンは、日本アニメーション協会(JAA)会員の有志により結成されたグループです。JAA所属のアニメーション作家らを講師として、⼦どもから⼤⼈まで、幅広い世代の⽅々にアニメーションを作る楽しさ・動かす喜びを体験していただけるワークショップイベントを企画しました。今回は新型コロナ禍において、国立新美術館の会場でのワークショップに加えて、オンラインでも参加できるワークショップをご用意しています。みなさまのご参加をお待ちしております。

〈開催概要〉
NACT+JAA アニメーション・キャラバン2020
『みんなでアニメーション!作ろう☆動かそう!ワークショップ in 国立新美術館』

会期:2020年12月19日(土)・20日(日)
会場:国立新美術館(2階 企画展示室2E)、オンライン会場(Zoom)

参加無料

新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、感染拡大防止ガイドラインを踏まえ十分な措置を講じた上で開催いたします。

〈公式ウェブサイト〉
https://jaacaravan.localinfo.jp/

〈クレジット〉
主催:国立新美術館、日本アニメーション協会(JAA)
企画運営:日本アニメーション協会(JAA)、株式会社フリッカ
協力: 東京藝術大学大学院映像研究科

会場ワークショップ
「巨大な影絵でクリスマスのコマドリアニメを作ろう!」
壁に映るクリスマスのイラストに、工作したイラストや自分の影を合わせてコマドリしてアニメーションにしてみよう!

日時:12月19日(土)、20日(日)13:00〜17:00
対象:全年齢(未就学児の方は大人と一緒にご参加ください)
参加方法:事前予約不要、会場にて受付(コロナウイルス感染防止対策をしたうえで実施するため、密にならないよう受付をされた方から順番にご案内いたします)

オンラインワークショップ
「へんしん!おかおアニメーション」
紙にサンタさんやトナカイ、雪だるまの顔を描きます。カメラに向けて写真を撮りコマドリ撮影をすると自分の顔がアニメーションになっちゃう!

講師:一のせ皓コ(いちのせひろこ)、あしたのんき
コマドリ担当:木村光宏(きむらみつひろ)
日時:12月19日(土)10:30〜12:00(90分)
定員:15名
対象:小学3年生〜大人(中学生以下の方は大人と一緒にご参加ください)

オンラインワークショップ
「折り紙アニメ☆きらきら星とサンタクロースをコマドリしよう!」
星がサンタに変身!?きみのアイデアとアニメーションならではの技でアッと驚くオリジナルアニメを作ろう♪

講師:ヨシムラエリ、宮澤真理(みやざわまり)
コマドリ担当:石井善成(いしいよしなり)
企画協力:木村光宏(きむらみつひろ)
日時:12月20日(日)10:30〜12:00(90分)
定員:15名
対象:小学3年生〜大人(中学生以下の方は大人と一緒にご参加ください)

アニメーション作品上映
アニメーション・キャラバンのメンバーの作品をワークショップ会場内で上映します。

〈オンラインワークショップお申し込み方法〉
公式サイトのリンクからお申し込みいただきます。詳しいお申し込み方法やご用意いただく道具・材料に関しては公式ウェブをご覧ください。
https://jaacaravan.localinfo.jp

〈お問い合わせ先〉
アニメーション・キャラバン事務局
jaacaravan@gmail.com

〈アニメーション・キャラバン運営メンバー〉
あしたのんき、石井善成、木村光宏、こぐまあつこ、白石慶子、デコボーカル(一のせ皓コ・上甲トモヨシ)、布山タルト、村上寛光、ヨシムラエリ  
2020-10-13 9:52
東京アニメアワード締切迫るJAAが例年後援を行っている、東京アニメアワード(通称TAAF)につきまして、短編コンペティションの応募締め切りが迫ってまいりました。
本年3月2020大会の開催は、コロナ禍のため残念ながら中止されましたが、
東京アニメアワードフェスティバル実行委員会及び一般社団法人日本動画協会は、
東京都共催のもと、国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2021
TAAF2021 )」を 、
来年 2021年3月12日(金) から 3月15日(月)までの4日間、東京・池袋にて開催しま
す。
短編コンペティションの応募期間は、2020年10月31日(土)までとなっています。
(長編部門は11月10日が締切です) 奮ってご応募ください。

※本年度より新たに日本の学生作品を対象とした「学生賞」が新設されました。
日本国内の教育機関の学生作品であり、その他条件を満たしていれば、
短編アニメーション部門へ応募することで、自動的にエントリーとなります。
(特に学生部門のみ、としての応募枠はありません)
TAAF
2020-9-16 11:58
ICAF2020 switch on lineインター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル 2020
(略称: ICAF 2020)

会期:2020年9月19日〜10月4日

[プレ・オープニング期間]9月19日〜9月23日
[メインイベント期間]9月24日〜9月27日
[アーカイブ期間]9月28日〜10月4日

JAAが共催する学生アニメーション映画祭ICAFが今年はオンライン開催されます。
無料公開ですので、みなさま日本国内の学生並びに未来のアニメーションクリエイターにエールをよろしくお願いいたします。

ICAF2020
2020-8-2 17:34
大塚康生画集 「ルパン三世」と車と機関車とJAA名誉会員の大塚康生さんの著書「大塚康生画集 「ルパン三世」と車と機関車と」が刊行されました。

原点となった機関車のスケッチからジープ、様々な乗物が収録されています。

出版社: 玄光社
定価:本体3,500円+税

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 37 »

▲このページのトップへ戻る

ホームごあいさつJAAニュース活動実績アニメーション世界のアニメーションフェスティバル情報JAA会員紹介お問い合わせサイトマップ|English