• ごあいさつ
  • JAAニュース
  • 活動実績
  • アニメーション
  • 世界のアニメーション
  • フェスティバル情報
  • JAA会員紹介
<{$xoops_modulename}>
日本アニメーション協会事務局に集まるニュースをお届けします。
2003-9-10 18:34
インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル2003会期
2003年9月21日(日)〜23日(火)
※関西は10月4日(土)〜6日(月)

会場
セシオン杉並
東京都杉並区1−22−32
地下鉄丸の内線東高円寺または新高円寺下車徒歩
※関西は京都ドイツ文化センター

主催
インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル実行委員会

共催
日本アニメーション協会(JAA)、日本アニメーション学会(JSAS)
杉並区(東京会場)、京都ドイツ文化センター(関西会場)

入場料
無料(事前予約は不要です)

【プログラム】
◎国内学生作品上映、21日(日)〜23日(火)

・21日(日)
C(12:15〜)
B(15:15〜)
A(18:15〜)

・22日(月)A(12:15〜)
D(15:15〜)

・23日(火・祝)C(9:45〜)
B(12:15〜)
D(15:15〜)

引き続き「クロージングセレモニー」
◎OBアニメーション特選プログラム
22日(18:15〜20:30)
※上記は東京会場のプログラムです。

【参加校】
◎AプロIAMAS、京都精華大学、東京芸術大学、大阪芸術大学
◎Bプロ京都造形芸術大学、東映アニメーション研究所、長岡造形大学、多摩美術大学
◎Cプロ成安造形大学、東京工芸大学、日本大学芸術学部、東京造形大学
◎Dプロ東京デザイナー学院、女子美術大学、阿佐ヶ谷美術専門学校、武蔵野美術大学

問い合わせ先:インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル事務局
e-mail:icaf@anim.t-kougei.ac.jp
e−mailのみ受付
返事が遅くなることがありますので、その旨ご了承ください。
2003-9-3 18:35
久里洋二個展「秋に唄えば 漫画が踊る」開催のお知らせ■〜14 x 10 cmの小さな空間に描いたセルの新作画展です〜

■会場:ギャラリー晩紅舎四谷・綿半野原ビル1F

■期間:2003年9月1日(月)〜9月12日(金)
AM11:00〜PM7:00 (日休廊・最終日はPM5:00迄)
http://www5e.biglobe.ne.jp/~bankosha/
2003-9-3 18:34
加藤久仁生、坂井治、坂本サクの目白オープンギャラリー企画展『アニメーション*スリー』■会期
2003年9月26日(金)〜10月5日(日)
11:00 〜 19:00/10.2(木)休廊入場無料
Opening Party:9.26(金)17:00〜19:00

■会場
目白オープンギャラリー(mog)
〒171-0031豊島区目白3-16-16-2F
JR目白駅より線路沿いを池袋方面へ徒歩約1分

■お問合せ
Tel/Fax03-3952-7721
e-mailmog@sage.ocn.ne.jp

■ホームページ
http://www10.ocn.ne.jp/~mog-art/

■協賛
ターナー色彩株式会社

■協力
NHK株式会社ROBOT
2003-8-10 18:35
アニメーターズシリーズ第1弾「カレル・ゼマン」発行のお知らせ有限会社オムロより、アニメーターズシリーズ第1弾「カレル・ゼマン」が発行されました。
2003年8月16日より渋谷シアター・イメージフォーラム他にて上映のゼマンのレトロスペクティブに併せての刊行となります。
史上唯一のガラス人形のアニメーション『水玉の幻想』をはじめ、ジュール・ヴェルヌの世界を奇跡的な映像で実現した『盗まれた飛行船』『彗星に乗って』など、巧まざるユーモアと類例のないファンタスムを少年のこころで描きつづけたカレル・ゼマン。
おかだえみこさん、ペトル・ホリーさん、古川タクさん、黒坂圭太さん、菊地秀行さん、石上三登志さん、赤塚若樹さん、木村有子さん、しまおまほさんを執筆陣に迎えた本書は、ゼマン作品を知る上では欠かせないテキストブックです。さらに『水玉の幻想』の撮影技術についての山村浩二さんへのインタビューを収録いたしました。

上映劇場他、全国書店でも取り扱っております。

■発行:オムロ

■発売:日本出版社

■本体価格:1500円+税

■A5判:112ページ(カラー口絵24ページ)
http://www.omuro.co.jp/
2003-8-5 18:36
久里洋二個展 〜アニメーション上映とセル絵を楽しめる〜 「大人の夏休み:真夏の男と女と犬と猫」開催中■会場
ASK? アスク・アートスペース キムラ(京橋)

■期間
2003年7月28日(月)〜8月23日(土)
AM11:00〜PM6:30(日・祝日、休廊)
毎土曜日PM3:00より16ミリフィルム上映
http://www2.kb2-unet.ocn.ne.jp/ask/
2003-8-4 18:36
「ヨーロッパフィルムギャラリー」 Best of Annecy 2003 開催のお知らせ〜フランス・アヌシー短編アニメセレクション〜

■開催日
2003年9月20日(土)午後2時開演

■会場
幕張メッセ
事前申込などは、WPC Expo 2003サイトから。
https://regist.nikkeibp.co.jp/wpc2003/index_forum_s.html
2003-7-3 18:37
守田法子展「やみからひかり」〜アニメーション・平面・立体・ニット・舞踏〜

■期間
2003年7月12日(土)〜23日(水)
11:00〜19:00

●アニメーション上映会(1日2回上映)
開映/13:00〜14:00
開映/17:00〜18:00
開場は30分前入場料1000円

●舞踏会−音・からだ・声−
7月15日(火)開演/19:30〜20:30
7月19日(土)開演/17:30〜18:30
7月21日(月・祝日)開演/16:00〜17:00
開場は30分前入場料1000円

■場所
SHOMEIDO GALLERY
小平市たかの台44-9松明堂書店地下
Tel 042-341-1455 Fax 042-341-9634

西武国分寺線鷹の台駅下車駅前松明堂書店地下
http://www21.ocn.ne.jp/%7Eshomeido/
2003-6-16 18:37
森まさあき「The Art of Finger Puppets 2003」小さな指人形の大いなる世界 指先の密やかな愉しみ

お陰様で今年で3年目となるグループ展です。日本初の劇人形専門人形店「パペットハウス」の1Fギャラリーにて宇野亞喜良、太田拓美、片岡昌、ひらいたかこ、保坂純子、森まさあき他今年は14名の作家による指先人形(Finger Puppet)の展覧会となります。 お時間ございましたら、是非お出掛け下さいませ。

■期日
2003年6月27日(金)〜7月5日(土)
11:00〜19:00 会期中無休

■会場
パペットハウスギャラリー
新宿区下宮比町1-8
JR飯田橋駅・東口より徒歩2分
Tel: 03-5229-6477
http://www.puppet-house.co.jp/
2003-6-9 18:37
祝「頭山」、アヌシー2003でグランプリに輝く!!アニメーションフェスティバルとしては世界最古、そして最大規模のアヌシー2003・国際アニメーションフェスティバルで山村浩二監督の「頭山」が見事グランプリに選ばれました。本当におめでとうございます。

■アヌシー2003受賞者紹介ページ
http://www.annecy.org/home/centre_doc/Palmares/index.php?Page_ID=452
2003-6-5 18:38
おかだえみこ著 「人形アニメーションの魅力」出版のお知らせパイオニアの時代(ロシア)のスタレーヴィッチ、プトゥシコ、黄金時代(チェコ)のティールロヴァー、ゼマン、トルンカ、ポヤル、そして旧ソ連のカチャーノフ(チェブラーシュカ)、クレイアニメーションのウィル・ヴィトン、ニック・パーク、ティム・バートン、日本の持永只仁、岡本忠成、川本喜八郎と世界中・さまざまな形で花を咲かせた、人形[パペット]アニメーションについての集大成の著

■定価
2000円+税

■発行
河出書房新社

« 1 ... 21 22 23 24 25 26 27 28 29 (30) 31 32 »

▲このページのトップへ戻る

ホームごあいさつJAAニュース活動実績アニメーション世界のアニメーションフェスティバル情報JAA会員紹介お問い合わせサイトマップ|English