• ごあいさつ
  • JAAニュース
  • 活動実績
  • アニメーション
  • 世界のアニメーション
  • フェスティバル情報
  • JAA会員紹介
<{$xoops_modulename}>
日本アニメーション協会事務局に集まるニュースをお届けします。
2003-4-1 17:50
「イントゥ・アニメーション3 杉並スペシャル!」大盛況のうち閉幕!!3月22日から25日までの4日間開催しておりました『イントゥ・アニメーション3 杉並スペシャル!』も無事に終了致しました。今回は開催日後半の2日間が平日しかも最終日は雨!という状況でしたが、上映ホールは4日間(全14プログラム)で入場者数2899名を数え、お陰様で大好評のうちに終えることが出来ました。
期間中の沢山のご来訪、本当にありがとうございました。実施致しましたアンケートには「これからも定期的に続けてください。」との声をたくさん頂きました。私たちJAA会員一同この喜ばしい意見を胸に秘め、また日々の活動に精進してい参りたいと思っています。イントゥアニメーション4についてはまた詳細がきまりしだいこのJAAのホームページでお知らせ致します。是非、首をながくしてお待ちください。

最後にこのイベントを開催するにあたり協力して頂いた杉並区役所のみなさん、ボランティアの学生のみなさん、本当にありがとうございました。また今回、お仕事などで参加できなかった会員のみなさんも次回は是非参加して頂きたいと思います。イントゥは世代をこえて横に繋がることが出来るイベントです。たくさんの方が参加してもっともっとJAAを盛り上げていきましょう。

現在、イントゥ3公式ホームページ掲示板では今回の感想、御意見を募集しております。一般の方から会員のみなさんまで御気軽に一言書いて頂けると幸いです。 
2003-3-21 17:49
造形作品でみる岡本忠成アニメーションの世界「ふしぎなくすり」「南無一病息災」「おこんじょうるり」・・・
傑作アニメーションで用いられた造形作品を展示・公開

期間
2004年4月6日(火)→6月27日(日)
7月6日(火)→8月29日(日)

場所
東京国立近代美術館フィルムセンター展示室(7階)
http://www.momat.go.jp/

料金
一般200円/大学生・シニア70円/高校生40円/小・中学生無料

開室時間
午前11時〜午後6時30分(入場は午後6時まで)

休室日
毎週月曜日および6月28日(月)〜7月5日(月)

主催
東京国立近代美術館フィルムセンター

特別協力
株式会社エコー

協力
保坂純子/(株)桜映画社
企画上映「日本アニメーション映画史」が7月6日(火)→8月29日(日)当センター大ホールにて行われます。あわせて岡本忠成作品の連続上映が行われます。
2003-3-9 17:49
〜協会員のアニメ作品が大集合する人気イベント〜「イントゥ・アニメーション3 杉並スペシャル!」開催!!「イントゥ・アニメーション3 杉並スペシャル!」開催!!
■日時
2003年3月22日(土)〜25日(火)

■会場
セシオン杉並
・地下鉄丸ノ内線東高円寺下車徒歩5分
・都営・京王バス(渋谷駅―阿佐ヶ谷駅)「セシオン杉並前」下車または「高円寺陸橋」下車徒歩2分
・関東バス(中野駅―吉祥寺駅または五日市街道営業所)「杉並車庫前」下車徒歩5分

■主催
日本アニメーション協会(JAA)

■共催
杉並区

■内容
ホール(578名収容)にて上映&トークショー
展示室にてワークショップなど開催
〜入場無料〜(みなさん、お誘い合わせの上、御来場ください。)

〜主なプログラム〜
○特集プログラム1「<アニメーション3人の会>の大いなる軌跡/久里洋二・柳原良平・真鍋博」
(久里洋二、柳原良平、両氏をお迎えしたトークショーも予定しています)
○特集プログラム2「NHKプチプチアニメ大集合!」
○子どものためのプログラム
○子どものための<やなせたかし スペシャル!>
○協会作家プログラム A〜D(会員作品の上映&トークショー)

〜下記のサイト随時詳細UPしていきます、ちょこちょこ覗いてみてください〜
「イントゥ・アニメーション3 杉並スペシャル!・公式ホームページ」
http://www.jaa.gr.jp/into03/
2003-2-11 17:49
祝「頭山(Mt.Head)」アカデミー賞短編アニメーション部門にノミネート山村浩二の「頭山」が第75回米アカデミー賞の短編アニメーション部門に
ノミネートされました。各賞の発表・授賞式は3月23日(日本時間同24日)、
ハリウッドのコダック劇場で行われます。 なお、同作品は上記イベント
「イントゥ・アニメーション3 杉並スペシャル!」でも上映されます。

■第75回アカデミー賞の公式サイト
http://www.oscar.com/nominees/nomineelist.html

〜関連ニュース〜
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20030212AT3K1102811022003.html
http://www.sankei.co.jp/news/030212/0212bun007.htm
http://www.asahi.com/culture/update/0212/003.html
http://www.yomiuri.co.jp/04/20030211i514.htm
http://www.nhk.or.jp/news/2003/02/12/k20030212000011.html
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=home&NWID=2003021101000349
2003-2-9 17:48
〜平成14年度[第6回] 文化庁メディア芸術祭、開催のお知らせ〜■日時
2003年2月28日(金)〜3月9日(日)10:00〜18:00(木金は20:00まで)

■会場
東京都写真美術館東京都目黒区三田1-3-3(恵比寿ガーデンプレイス内)
〜入場無料〜

■内容
・受賞作品展
Web、ゲーム、CG、インスタレーション、アニメーション、マンガなど
・シンポジウム
3/1(土)14:00-15:30デジタルアート2部門の大賞受賞者によるシンポジウム
3/2(日)14:00-15:30アニメーション部門とマンガ部門の大賞受賞者によるシンポジウム
・歴代受賞者展
・同時開催「第8回学生CGコンテスト受賞作品展」
「MediaArtintheWorld」
「絵コンテの宇宙-イメージの誕生」(有料)
「CGcarnivalスペシャルプログラム」
「artdemo03」

■主催
文化庁メディア芸術祭実行委員会(文化庁、日本経済新聞社、CG-ARTS協会)
http://www.cgarts.or.jp/festival/

―――――――――――――――――――――――-

〜協会作家の中から山村浩二、坂本サクが受賞しました〜
・アニメーション部門・優秀賞
「頭山」山村浩二
・ノンインタラクティブ部門・奨励賞
「フィシャーマン」坂本サク

〜その他に審査委員会推薦作品(最終審査会選出作品)として5名の協会作家の作品が選ばれています〜
・審査委員会推薦作品-デジタルアート部門-CG動画
「affordance」奥井宏幸
・審査委員会推薦作品-アニメーション・マンガ部門-短編
「FairyLand」こぐまあつこ
「ナマケモノシロップ」富永舞
・NHKBSキャラクター「どーもくん」合田経郎/監督(峰岸裕和/アニメーター)
「修行中でござる」福島治
2003-2-3 17:45
☆真島理一郎情報☆ ■その1.「スキージャンプ・ペア」デジタルコンテンツグランプリ
新しい才能の部「金の翼」賞受賞
真島理一郎が「スキージャンプ・ペア」でデジタルコンテンツグランプリの
『新しい才能の部「金の翼」賞』を受賞しました。
http://www.dcaj.org/d-con/con/mmgp/2002entry/index.htm

■その2.目黒美術館主催イベント「アニメーションの世界」に
真島理一郎の「スキージャンプ・ペア」が出品されます。
http://www.mmat.jp/event/anime2003

アニメーション作家村田朋泰氏とのペア・イベント
間に合えば新作の上映予定

■日時
3月8日(土)

■場所
目黒GTホール(入場無料:定員100名)

「スキージャンプ・ペアオフィシャルサイト」
http://www.jump-pair.com

「スキージャンプ・ペアオフィシャル掲示板」
http://8418.teacup.com/sjp/bbs
2003-1-30 17:45
現代アニメーション講座2003」のお知らせ本講座は、映像の分野に関わる専門業種の方々だけでなく、ひろく施設の指導者や教育機関の教員の方々、また、いろいろな分野で学ぶ学生の方々に向けて、現在のアニメーションに関する知識が楽しく得られ、より関心が広がるような内容の講演やシンポジウムを実施することを目的として開催します。ふるって、ご参加下さい。

■第1回
2月9日(日)19:00-21:00
「『ミニパト』は、こうして生まれた!!〜いま明かされるデジタル技術最先端のアイデアと技術、そして課題」
講師=IKIF(3DCG監督、アニメーション作家)

■講師紹介
IKIF・・・木船徳光と石田園子によるユニット。押井守監督作品『劇場版機動警察パトレイバー』でのCG制作以来、プロダクションIG作品に係わり、97年から会社組織としてIKIF+を発足。『BLOOD』の3D制作、『サクラ大戦』などのテレビゲーム用3DCG、NHK教育『ぶーばーがー』などを多数制作。

■主催
こどもの城

■協力
日本アニメーション学会

■料金
2,000円

■会場
こどもの城4階・Bスタジオ
150-0001東京都渋谷区神宮前5-53-1
問い合わせ=こどもの城AV事業部03-3797-5664
※会場Bスタジオ入口での受付開始は、開演の15分前です。
定員=60人

■申込み方法
受付フォーマットに必要事項をご記入の上、電子メールまたはFAXにて事前予約をお申込み下さい。電話での受付は行なっておりません。当日のご入場は予約された方が優先となります。電子メールが到着した旨の当方からのご返答には、休館日などの都合で数日経過する場合がございます。ご了承下さい。
e-mail: avb@kodomono-shiro.or.jp
FAX 03-3797-5676

■受付フォーマット
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こどもの城AV事業部あて
「現代アニメーション講座2003」
第1回2月9日(日)19:00-21:00
「『ミニパト』は、こうして生まれた!!」に参加を希望します。

お名前
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(よみがな)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
年齢才
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ご住所
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
郵便番号
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ご職業または学校名
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
電話番号
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
FAX番号
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
電子メールアドレス
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2003-1-6 17:45
「カナダ・アニメーション上映会」のお知らせ■内容と日時
・1月12、13日 11:30/13:30/14:30/15:30
「マトリオスカ」、「開会の辞」、「ムービームービー」
・2月9、11日 11:30/13:30/14:30/15:30
「空気」、「進化」、「マインド・スケープ」

■場所
こどもの城Bスタジオ
http://www.kodomono-shiro.or.jp/
2002-12-4 17:44
ラディカル・イマジネーション■日時
2002年12月7日(土)
・開場13:30
・開演14:00〜

■場所
世田谷美術館講堂

■主催
世田谷美術館

■定員
180名

■料金
¥800円

・PART1カナダ・アニメーション
ノーマン・マクラレン/イシュ・パテル/イヴリン・ランバート

・PART2国内アニメーション
石田尚志/関口和博/浅野優子/辻直之/相原信洋/田名網敬一/山村浩二/保田克史/清水真理/小瀬村真美/下西紀/ソバットシアター/栗田安朗
石田尚志、山村浩二によるトークショーを予定

■お問合せ
世田谷美術館
03-3415-6305
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/index.htm
2002-11-30 17:42
「12人の贈り物展」のお知らせ会員の西内としおの参加するイラスト展

■会場
PIAZZA ASSEMBLY HALL
東京都渋谷区神宮前4−26−18
地下鉄千代田線明治神宮前出口5より徒歩1分

■期間
12月9日(月)〜12月15日(日)
11:00am〜7:00pm(15日は4:30pmまで)

« 1 ... 21 22 23 24 25 26 27 28 29 (30)

▲このページのトップへ戻る

ホームごあいさつJAAニュース活動実績アニメーション世界のアニメーションフェスティバル情報JAA会員紹介お問い合わせサイトマップ|English