• ごあいさつ
  • JAAニュース
  • 活動実績
  • アニメーション
  • 世界のアニメーション
  • フェスティバル情報
  • JAA会員紹介
<{$xoops_modulename}>
日本アニメーション協会事務局に集まるニュースをお届けします。

東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻公開講座 【OPEN TRADITION2018】鉛筆1本の線から生まれたAnimation-森康二の足跡-

2018-11-18 18:19
東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻公開講座 【OPEN TRADITION2018】鉛筆1本の線から生まれたAnimation-森康二の足跡-
【OPEN TRADITION2018】
鉛筆1本の線から生まれたAnimation
-森康二の足跡-

東京藝術大学大学院(馬車道校舎)で行われる、JAA会員の伊藤有壱さんによる企画です。
また、トークステージゲストとして、同じくJAA会員の小田部羊一さん、ひこねのりおさん、南正時さん。そして森康二さんのご子息である森淳さんが登壇されます。
企画協力にJAA会員のなみきたかしさんも関わられています。

日時:2018年12月9日(日)
開場 13:00-(※当日13:00より開場し、受付にて整理券を配布致します。 )
第1部:13:30-15:00 上映「長靴をはいた猫」(1969)
第2部:15:30-17:30 トークステージ「アニメーター森康二の足跡」

会場:東京藝術大学大学院映像研究科 馬車道校舎
(みなとみらい線「馬車道駅」5、7番出口すぐ)
〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町4-44
http://www.fnm.geidai.ac.jp/

入場無料/事前申込不要/先着80名
※当日13:00より開場し、受付にて整理券を配布致します。 

▲このページのトップへ戻る

ホームごあいさつJAAニュース活動実績アニメーション世界のアニメーションフェスティバル情報JAA会員紹介お問い合わせサイトマップ|English