• ごあいさつ
  • JAAニュース
  • 活動実績
  • アニメーション
  • 世界のアニメーション
  • フェスティバル情報
  • JAA会員紹介
<{$xoops_modulename}>
日本アニメーション協会事務局に集まるニュースをお届けします。

Animations' Works, Animations' Selection

2008-7-13 18:12
Animations' Works, Animations' Selection
Animations at EIZONEショーケースセッション
■Animations' Works, Animations' Selection
大きなスクリーンで、2つのプログラム上映とアニメーションズによるトーク
■日 時: 2008年7月29日(火)
      16:00〜18:00
■会 場: 横浜赤レンガ倉庫1号館 3 F ホール(約150席)
■入場料: 無料 申し込み不要、先着順

■プログラム1 Animations' Works

メンバーそれぞれの代表作に加え、本イベントをプレミア上映とする新作をそれぞれ一本、計10作品上映。
荒井知恵『FRANK’S FEAST』(2005、2分)A+新作『DREAMS』 (2008)B
大山慶『診察室』(2005、9分)C+新作『放課後』 (2008)D
中田彩郁『聞耳』(2007、3分30秒) E+新作『コルネリス』(2008)F
和田淳『そういう眼鏡』(2007、5分40秒)G+新作『春のしくみ』 (2008)H
山村浩二『こどもの形而上学』(2007、5分)I+新作X?

プログラム2 Animations' Selection

日本ではあまり知られていない優れた作品の特集上映。一定の視座から時代や国といった枠組みを超えて作品を紹介し、アニメーション表現の多彩な可能性を提示。
プログラム・セレクト:土居伸彰 
・特集「夢から醒める」:
ライアン・ラーキン『ストリート・ミュージック』(1972、8分) J
ポール・ドリエセン『氷山を見た少年』(2000、9分K
イワン・マクシーモフ『海岸を吹く風』(2004、6分) L
アンドレアス・ヒュカーデ『僕らは草原に住んでいた』(1995、17分) M
ベルナール・パラシオス『黄金の森の美女』(2001、13分) N

▲このページのトップへ戻る

ホームごあいさつJAAニュース活動実績アニメーション世界のアニメーションフェスティバル情報JAA会員紹介お問い合わせサイトマップ|English